Home > Travel > | その他の場所 > 「世界一の朝食」@イグレック

dpMAXバナー

「世界一の朝食」@イグレック

ルル・エ・シャトーと いう世界各国のラグジュアリー・スモールホテル協会から
「世界一」の称号を与えられたのは、 ベルナール・ロワゾー氏。
ベルナール・ロワゾー氏がオーナーシェフを務める
フランス3ツ星レストラン「ラ・コート・ドール」の素晴らしい朝食を
山口氏が師匠のロワゾー氏から公式にプレゼントされたんだそうです。。
そんな素晴らしい朝食を味わえるのは、
北野ホテル右奥にあるイグレック


朝7時から始まる朝食ですが、
お寝坊さんのふたりはぎりぎりの10時半入りでした。

CIMG4154.jpg
オーガニックジュース
可愛いグラスです。
去年はこんなんじゃなかったなぁ。

CIMG4155.jpg
コーヒーとミルクが別々に運ばれてきました。
セルフで注ぐんですが、ちょっと入れにくかったな。

CIMG4156.jpg
新鮮なイチゴとタピオカ・レーズン・ナッツの牛乳煮。
あとヨーグルトには甘く煮てあるプラムを入れたり
栗の花の蜂蜜を入れると激美味かったです。

CIMG4159.jpg
CIMG4164.jpg
スモークしていない生ハムや
自家製のフィナンシェ、パン、クロワッサンが盛りだくさん!
食べきれないんで包んでいただきました。
これらに数々のジャムやバターをつけて食べました。
特にのぷたはクロワッサンがサクサクとしてうまかったです。

CIMG4160.jpg

半熟タマゴの殻の頭の部分を割り
ブルターニュ産の塩の花を少し振りかけてスプーンで食べます。

これはタマゴを割るシーンです↓


お洒落なキッチン用品を扱うオーエスの店でも買えるのかなぁ・・・


CIMG4163.jpg
そして、またまたフレッシュジュースが3種類も登場!
アプリコットやキウイなどなど。
素晴らしいです!

CIMG4165.jpg
朝からこんなに満足していいのか!?
普段は朝食なんて食べないのぷたですが
こんな朝食なら毎日でも食べたいなぁ~

朝からまんぷくまんぷくメタボリック♪

Comments:2

tegouma 2006年12月20日 00:42

こんばんは。関西にいらっしゃったんですね。
北野といえば異人館とかある観光エリアですよね。
異人館通りは私も行ったことあります。
それにしても盛りだくさんの朝食ですね!
ゆで卵割り器も面白いですね。きれいに丸く割れるんですね。
私の記憶が正しければ、昔料理の鉄人か何かで
半熟玉子にトリュフを加えた料理があったような…
そんなことを連想しました。

ぱぴぽん 2006年12月22日 13:28

tegoumaさん>本当にお詳しい!!!
半熟玉子トリュフは無かったですが、本当にお野菜やらフルーツが美味しいです。
朝食はあんまり手を加えず、素材そのものの味を楽しませてくれます。
ドリンクの種類が増えたので、少しお腹がゴポゴポになるかも?!
お食事って料理そのものもそうですが、雰囲気や接客(目で食する)もすごく大事なんだろうなぁ。。って実感します:pp_01.gif:
好きなものを食べれるって幸せですよね~★
ゆで卵割り器はなかなかみつかりません~。
あれ、欲しいなぁ。。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://photomania.me/cgi/mt/mt-tb.cgi/154
Listed below are links to weblogs that reference
「世界一の朝食」@イグレック from photomania.me

Home > Travel > | その他の場所 > 「世界一の朝食」@イグレック

dpMAXバナー

Search
Categories
Recent Entries
Archives
Links
Feeds

Return to page top