Home > その他の場所 > ぱぴぽん、久々打ち抜かれました!arcanamにてDINNER

dpMAXバナー

ぱぴぽん、久々打ち抜かれました!arcanamにてDINNER

0611ARCANA048.jpg
今夜のディナーはとっても待ち遠しかった!
なんてったってミクニマルノウチの元総料理長、武井智春さんが手がけるフレンチ料理♪
18:00からの予約だったので、入店する時はまだ明るかったのです。

0611ARCANA049.jpg
レストラン&ブティック棟。
0611ARCANA092.jpg
竹の模様のガラスのお皿に本日のメニューが載っていました。
0611ARCANA093.jpg
席の作りは珍しく、二人並んで料理人とその背景に広がる
木立を眺めていただくスタイルです。
0611ARCANA094.jpg
大きな窓が印象的。
まるで・・私達は観衆、料理人はステージに立つ主役のような
ドキドキワクワク感を盛り上げます♪
0611ARCANA095.jpg
観衆の席はこんな感じ。
0611ARCANA096.jpg
乾杯にぱぴぽんはキールを注文しました。
0611ARCANA097.jpg
奥に見えるのは桜海老のおせんべい。
フレンチなのにおせんべい?!
意外性が本当に素敵。お味の方もパリッとしているのに、
しっとり感を損なわない初めて食するマイルドな味わい。
手前はアマゴの蕎麦の実フライにフキノトウのディップを添えてあるもの。
少し苦味が利いていて大人の味。

★ここからがコースのスタートです★
0611ARCANA098.jpg
(一口のアミューズ、3種のアルモニー)
手前が修善寺・椎茸と桜海老のムース。
帰りに気付いたのですが、修善寺って椎茸が名産の様子。
自然の甘さの桜海老と、香りの強い椎茸が絶妙な組み合わせ。
奥は下田産・真鰯と新じゃがのテリーヌ。
鰯独特の臭みを新じゃがが包み込むような濃厚な味わい。
0611ARCANA099.jpg
アルカナ・青汁。
青汁って・・・・・・・がーん
軽くショックを受けたぱぴぽん。
残してはいけないし・・と、思いつつ一口。
う・・うま~~~~~~~い!
青汁のイガライガラ感はどこへやら?!
ワインのティスティングのように、舌の上でコロコロしてみたけど、
このマイルドな青汁の正体は掴めず。。さすが、プロです。
素人が考えて・・オリーブオイル、もしかしたらにんにくも少し入ってるかも?!
↑あくまでも素人考え。
でもレシピを知りた~~~いちゅきっ
0611ARCANA100.jpg
(冷前菜)
伊東沖・アオリイカと真鯛・銀系鱒のタルタル~完熟トマトのムースと鶉の卵~
なんと!前菜が二種類。
それだけでテンションあがります。
盛り付けも可愛いし、演出がにくい!
お味、これは素人では説明出来ません・・ハイ。
ずるいけど、この一言「うまい~~~ハート

0611ARCANA101.jpg
バターと、オリーブオイルもこんなにおお洒落に登場です。
バルサミコ酢がプルーンのような甘みで美味しかったです~。

0611ARCANA102.jpg
パンは小ぶりで中はもっちり、外はパリパリ。

0611ARCANA104.jpg
(温前菜)
前菜の二種類目はビオファーム松木・子蕪のブルーテ。~フォアグラと蕪の葉の香り~
深い味わいの有機栽培の蕪は余すとこなく使われていました。
シェフが周りの温かいスープを目の前で注いでくれるのも素敵な演出のひとつ。
スープがかかるとフォアグラが溶けていき、
スープに浮かぶ蕪の茎のシャリシャリとした食感、
ひとつのお皿で何度も楽しませてくれます。
ちなみに「ビオファーム松木」は掛川の方にある農家だそうです。

0611ARCANA105.jpg
(魚料理)
相模湾・金目鯛のアラ・バプール
~初夏野菜(グリンピース・隠元・スナップ・明日葉・キヌサヤ)~
いよいよメインのお料理の登場です。
赤い小さい実はプチトマトより小さいトマト。
口の中でプチッと弾けます。
金目鯛とこだわり野菜が本当に良く合う、さっぱりとしたお魚のメインです。

0611ARCANA106.jpg
のぷた、タイミング良く赤ワインに突入。
その前にグラスでシャンパン、白ワインのハーフボトルを気分良く
一人で空けちゃってます。。
0611ARCANA107.jpg
(肉料理)
富士・足高牛ほほ肉の極熟赤ワイン煮込み
~5種の季節野菜(アピオス・春人参・姫玉なんとか・・読めない・モロッコ・ズッキーニ)~
フォークで一刺しするだけで、ポロポロほぐれてしまう赤ワイン煮って食べた事あった?
正直そんな感じでした。
季節野菜との相性も抜群!

0611ARCANA108.jpg
メインのお肉料理は他にもしゃも肉と牛ロースのお料理も選ぶことが出来ました。
のぷたはしゃも肉のお料理をオーダー。
あれ?良く見ると手前は赤ワイン煮なのでは?!
ぱぴぽんの赤ワイン煮をおすそ分けしたけど、しゃもは一口も貰ってないのですが・・
たぶん美味しかったはずちゅきっ
0611ARCANA109.jpg
そして(フロマージュ)
フランス産・完熟フロマージュ各種
~無花果のポルト酒風味・サラダブーケ~
お店の方が選ばせてくれます。
こちらのレストラン、接客の方のサービスもばっちりです。
ちょうどお顔が暗くなってしまいましたが、白い歯バッチリ笑顔はお分かり頂けるかと♪

0611ARCANA110.jpg
0611ARCANA111.jpg
0611ARCANA112.jpg
ブルーチーズとハードタイプのチーズをそれぞれ選びました。
ブルーチーズには蜂蜜も添えて頂いてご機嫌です♪
0611ARCANA114.jpg
(デセール)
山梨・巨峰とデラウェアーのジュレ寄せ
~ベルベーヌの薫り・濃厚牛乳のアイスクリーム~

0611ARCANA115.jpg
巨峰の甘さとデラウェアーの酸味がマッチしています。
濃厚牛乳のアイスクリーム、本当に濃厚。
そんなにスウィーツを食べないぱぴぽん、完食です♪


0611ARCANA118.jpg
プレオープン中の平日にも関わらず、半分位はお客さんが入っていました。
暗くなると外の木はライトアップされます。

0611ARCANA119.jpg
コーヒーとミニャルディーズ~小菓子~
これでもか!と言うくらい、最後の最後まで楽しませてくれます。

0611ARCANA120.jpg
紅茶も選べました~。


お料理は目で楽しみ、舌で楽しむ。
+αはステージから聞こえてくる料理中の音が耳も楽しませてくれる。

とにかく不愉快な思いをまったくせず、最初から最後までとっても良い気分!

久々に超大ヒットのお食事を楽しませて頂きました。
都内にはこういうお店がたくさんあるんだろうけど、
伊豆まで足を運んで、マイナスイオンたっぷりの自然の中で頂く
地の物は本当に最高です!

料理人のこだわり、フロアスタッフの笑顔、
毎月来たいってのぷたとぱぴぽんは思うのでした~。

Comments:6

まうい 2007年6月13日 00:57

ロケーションと相まってすばらしい内容ですねー。
ぱぴぽんの解説もGoodです:pp_07.gif:

ナルディ妻 2007年6月13日 09:36

素敵~♪
とっても美味しそうですねぇ。
羨ましいです:pp_01.gif:

まあこ 2007年6月13日 14:08

素敵すぎます:pp_01.gif:
うらやましい:pp_07.gif:

ぱぴぽん 2007年6月16日 08:35

皆様>超超超~~~お勧めです!!!
是非機会がありましたら行ってみて下さい。

ナルディ妻 2007年6月19日 14:38

11歳以下のおこちゃまお断りの宿。
ということで、ナル家の家族旅行はカナリ先になりそうです:pp_03.gif:

ぱぴぽん 2007年6月21日 16:56

ナル妻さん>あは~~~そうだ、チビちゃんが居ると厳しいかな~。
何方かに預かってもらえるようになったら・・連れて行ってもらってくださいね~。
たまにはパパ&ママも子育て休息日を:pp_11.gif:

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://photomania.me/cgi/mt/mt-tb.cgi/442
Listed below are links to weblogs that reference
ぱぴぽん、久々打ち抜かれました!arcanamにてDINNER from photomania.me

Home > その他の場所 > ぱぴぽん、久々打ち抜かれました!arcanamにてDINNER

dpMAXバナー

Search
Categories
Recent Entries
Archives
Links
Feeds

Return to page top