Home > 「RICOH THETA」が届いた!

dpMAXバナー

「RICOH THETA」が届いた!

  • Posted by: Mango
  • 2013年11月 8日 21:52

魚眼マニアとして、これは早々にGETせざるをえなかった。
hi_PB040120.jpg
2013年9月、ドイツのIFAという展示会で「RICOH THETA」(リコー・シータ)というすごくユニークなカメラが発表されました。
日本でもとうとう本日11月8日に発売!!!
大きさはiPhone5をちょっとスリムにしたかんじ。

RICOH THETA(以下、TEATA)は、
円形魚眼レンズ搭載カメラを裏表に貼り付けた超小型カメラユニット。
この2つのカメラが1回のシャッターで同時に撮影するのだ。
両面2つとも魚眼レンズなので1つあたり180度分(たぶん、180度強)、半球分を撮影する。
2つ合わせると、360度全天球を撮影できる。それをカメラ内部で合成して1枚の画像にし、
専用アプリで鑑賞するとカメラの上下前後左右すべてを見られるのである。
いわゆるGoogleストリートビューみたいなもの!

さっそく開梱の儀。
写真 2013-11-08 11 36 16.jpg
こんなかんじで届いたよ。
佐川ってのが自分的にはアレだけどね。

写真 2013-11-08 11 37 57.jpg
ひだりの小箱はオプションの「ストラップ用アタッチメント オレンジ¥1,480 」。
これははっきりいって無駄だったな。
なぜならば、底面にねじ込みで使うんだけど、これを付けちゃうとTHETAを自立させての撮影ができないし、
装着したままマイクロUSBを刺そうとすると、ちょっと引っかかるね。
普段iPhoneを首から下げてるので、これも同じように下げるとぶつかっちゃうしね。
オレンジにひかれてうっかりポチっちゃったんだけどね。。。

写真 2013-11-08 11 38 19.jpg
けっこう高級感ある梱包だね、どうでもいいけど。。。

写真 2013-11-08 11 38 38.jpg
手にしっくりくる。

写真 2013-11-08 12 10 35.jpg
さっそく充電。

360citiesというサイトを見ると、世界中のカメラマンが撮影したハイクオリティなパノラマを楽しめる。
THETAなら、シャッターを1回押すだけのワンショットで誰でもこんな画像が撮れちゃうのだ。
これは画期的!!!
しかもカメラ自身が非常にシンプルで小さいのでいつでも持ち歩けるのが素晴らしい♪

さっそく外に持ち出してみた。
ストラップはつけないので、付属のケースは必須だね。
なんせ前後に魚眼レンズがついているため、どうしてもレンズに触れたりこすったりしちゃうからね。

撮影方法は2つある。
ひとつは本体のシャッターボタンを押す方法。
もうひとつはWi-Fiを使ったiPhoneアプリでのリモート撮影だ。

まずは基本となる本体のシャッターで撮る場合。
1回の撮影で360度すべてを撮影するので、手に持って撮ると確実に自分が写り込む。
撮る時は「自分が写る」ことを念頭におくこと。
自分より周りの様子を撮りたいときは、ヒジを伸ばして腕を上げた初代ウルトラマンのポーズがお勧め!
hi_PB030507.jpg
しゅわっち!www
「THETAをまっすぐ持たなきゃ」なんてことは考えなくていい。
自動的に水平を合わせてくれるから横に持ってもいい。
どうせ360度全部撮れるのだから構図もあまり気にしないでいいのも素敵!

写真 2013-11-08 14 54 44.jpg
こんなかんじになるね。

THETA自体はモニターがないシンプルな構造なので、そのままでは鑑賞できない。
撮った写真を楽しむにはWi-FiでデータをiPhoneに転送するか、
USBケーブルでパソコンと接続して転送するかのどちらか。

上の画像はiPhoneの画面キャプチャの画像である。
基本的にアプリ内でグリグリとストビューのように動かせ、
それをFBやTwitter、TumblrへShareできるんだけど、
残念ながらカメラロールへの保存ができないんだよね。
なので仕方なくキャプったってわけ。

次はiPhoneからリモート撮影してみる。
THETA本体を離しておくことで、より自由なパノラマ撮影が可能なのだ。
THETAは基本的にフルオートだが、アプリから撮影するときは露出補正だけできる。
プレビュー画像はないので1枚撮って、暗いなと思ったら調整して撮り直すという感じ。

THETAは解像度があまり高くないので、屋外よりも狭い場所で撮った方が面白い。
例えば電話ボックス。
写真 2013-11-08 14 18 00.jpg
久々に電話BOXにはいったわ。
なんだか懐かしいにおいがしたw

次は海辺で。
写真 2013-11-08 14 52 25.jpg
写真 2013-11-08 15 00 08.jpg
上の2枚は同じ画像なんだけど、グリグリと動かした結果、全く違う印象になるよね。

次は逆サイド。
写真 2013-11-08 14 53 16.jpg
写真 2013-11-08 15 10 55.jpg
上の2枚も同じ画像。
インスタにUPするときにフィルターかけてるので色みは違っちゃってるけど。

こんなかんじでかなり遊べるカメラなのでした。
これからこいつは毎日のお供になるよね♪

撮影後、転送が終わったらアプリ内の見たい写真をタップして閲覧する。
操作は感覚的に適当に触ればOK。
画面に触れた指を動かせばそれに合わせて絵も動くし、ピンチインやアウトで拡大縮小もできる。
真上を見たり真下を見たり自由に動かしてみると、空間をまるごととらえてるってのがわかって面白い!!

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://photomania.me/cgi/mt/mt-tb.cgi/1254
Listed below are links to weblogs that reference
「RICOH THETA」が届いた! from photomania.me

Home > 「RICOH THETA」が届いた!

dpMAXバナー

Search
Categories
Recent Entries
Archives
Links
Feeds

Return to page top