Home > Hobby > 24時間以上経過した画像や動画をインスタSTORYにUPする方法

dpMAXバナー

24時間以上経過した画像や動画をインスタSTORYにUPする方法

  • Posted by: Mango
  • 2017年5月16日 11:25
  • Hobby

Instagramには「ストーリー」と呼ばれる24時間限定で公開できる機能があります。
機能はとてもシンプルで、一言でいうと24時間で自動削除される投稿システム。
ダウンロード.jpg
ストーリー投稿にはInstagramのカメラアプリを使う方が多いと思いますが、
別のカメラアプリや一眼カメラで撮影した写真や動画を投稿する方も少なからずいらっしゃるはずです。


STORYの難点(?)は、24時間以内に撮影したモノでないとNGってことです。
でも、あるワザを駆使して3日前や30日前・・・3年前の写真も載せる事が出来るんです!

静止画である写真の場合は簡単で、載せたい画像のスクリーンショットを撮ります。
これだけなんです。
(iPhoneの場合はスクショ⇒ホームボタン+電源ボタン)
すると本日付のスクリーンショットが出来ます。
これをInstagramのストーリーの投稿画面で見ると24時間内の写真として存在しています。

動画はちょっと手間はかかりますが慣れれば簡単です。
どうするかというと・・・動画編集アプリを使います。
編集後に書き出し機能のあるものなら基本的にどの編集アプリでも大丈夫だと思います。
(純正のiMovieではダメでした)

自分は無料アプリの「Mixchannel」というものを使っています。
動画に音楽を載せたり長さを切ったりするアプリですが、
ほんの少しだけ長さを切ってから書き出しをします。
するとどうでしょう!
まんまとカメラロールの中に最新ムービーとして出てきます。
これをインスタSTORYとしてUPすればOKですね(^^♪

いつもこの方法で過去モノをUPするのはストーリーとして面白くないですが、
どうしても載せたい昔の写真や動画がある場合はこの方法を使ってみて下さい。

なお、Instagramストーリーズを〝匿名(足あとナシ)で〟見る為のアプリもありますw
InstaStory - View IG Stories ANONYMOUSLY & Upload

4.png
1.アプリをダウンロードする(ダウンロードはコチラ
2.アプリを開き自分のInstagramアカウントでログインする。
3.表示されるユーザをタップ(この時点ではまだストーリーは再生されません)
4.再生したいストーリーを選択してタップ。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://photomania.me/cgi/mt/mt-tb.cgi/1270
Listed below are links to weblogs that reference
24時間以上経過した画像や動画をインスタSTORYにUPする方法 from photomania.me

Home > Hobby > 24時間以上経過した画像や動画をインスタSTORYにUPする方法

dpMAXバナー

Search
Categories
Recent Entries
Archives
Links
Feeds

Return to page top